×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

切れ味抜群のオールステンレス包丁

貝印の関孫六

以前から使っていた、三徳包丁の切れ味が悪くなってきていました。テレビで以前見た、吉田金属のグローバル包丁がとても気になっていたので、オールステンレスの包丁をいろいろ比較してみました。

オールステンレス包丁の比較

調べてみると、複数メーカーで販売しているようですね。その中で気になったのは、「貝印」と「グローバル」です。切れ味はどちらも良さそうで、グローバル(global)と比較して貝印の包丁が価格もお安めです。

今まで使っていた三徳包丁の刃渡りですが、16.5cmでした。気になる2つの包丁の刃渡りは

  • グローバル包丁(吉田金属)・・・18cm
  • 関孫六(貝印)・・・・・・・・・16.5cm

グローバル包丁は少し大きいようですね。今まで使っていた包丁の大きさが丁度良かったので、関孫六(貝印)に決めました。


食洗機OK!熱湯消毒OK!高級感漂う庖丁が登場! 関孫六 匠創 オールステンレス 三徳165mm貝...

吉田金属のグローバル包丁が国産でありながら、北欧デザインのようなスタイリッシュ感を出しているのに対して、関孫六のオールステンレス包丁シリーズは、あくまでも「和」の要素を残しつつ、高級感ただようデザイン性、そして貝印という刃物メーカーの老舗が製造する事に裏付けられた信頼性を兼ね備えています。

GLOBAL グローバルの包丁三徳包丁

今まで海外のみで販売していたアイテムが日本国内でついに販売解禁!!吉田金属のグローバルシリーズのバリエーションがより一層充実しました。
三徳包丁は肉、野菜、魚と三種類の食材に対応が可能な事から『三つ徳をする』意味の『三徳』と名前がつけられた包丁で、ご家庭用として作られた万能包丁です。肉、野菜、魚切りにご使用頂けます。刃幅が均等なため、千切りやみじん切り等、まな板上での作業に最適です。

関孫六の包丁を使った感想

オールステンレス包丁は初めて使ったのですが、程よい重量感がありますね。手にはしっかりフィットします。刃渡り16.5cmも丁度良い大きさです。

実際に食材を切ってみたのですが、驚くほど簡単に切れます。今までの包丁はなんだったのかとショックになるぐらいですね。これで料理も楽しくなりますね。

機会があったら、グローバルの包丁も使ってみたいですね。

最新! 売れ筋ランキング リサーチ Copyright (c) 2006-2015 スナフキー All Rights Reserved.