×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

デジタルカメラEXILIM EXZ50を携帯

コンパクトカメラ

デジカメは、Panasonic(パナソニック)LUMIX DMC-FZ3を持っていました。300万画素ですが、光学12倍ズームは魅力的です。

ただ、普段持ち歩くには、カメラの大きさが大きいので、コンパクトなデジタルカメラを探していました。

予算の少ない中で激安なものは、CASIO(カシオ)の「EXILIM EXZ50」です。500万画素で光学3倍ズームは、普段使いには十分ですね。

今回も楽天の通販を利用して、デジカメを購入しました。一眼レフのデジカメも欲しいですね。

カシオ EXILIM EXZ50 の感想

カシオのEXILIM EXZ50を使ってみての感想です。

まず、コンパクトで500万画素は、満足できるものでした。

ただ、暗い場所などでの撮影では、手ブレがかなりあるようで、撮影した画像はふれてしまっています。デジカメに手ブレ補正機能は欲しくなってしまいます。

撮影した画像データは、SDカードへ保存します。付属のアダプタを利用すれば、USB接続で簡単にパソコンに写真を取り込めるのは良いです。

下の写真は、EXILIM EXZ50で撮影した夕景です。

カシオのデジカメ EXILIM EXZ50で撮影した夕景

おすすめデジカメ

おすすめのデジカメは、コンパクトでも手ブレ補正機能がついたものです。パナソニックやキャノンがオススメです。

最新の機種には、次のような機能があるようです。

  • カメラを向けるだけで、撮影シーンを自動で判断。人物の顔はもちろん、旅先の風景もお料理も、いちいち設定せずに自動でキレイに撮れる。
  • ライトアップされた観光スポットも高感度で明るく、急に動くペットの動きもとらえて、ブレずにキレイに撮れる。
  • 広角28mmレンズは、広く撮れるだけではなく、遠近感を強調する効果も。被写体に一歩近寄って撮れば、一味違う仕上がりに。
  • 明るくキレイな動画撮影や、かんたんにダイレクトプリントができるプリントモードなど、便利な機能を搭載。

カシオ腕時計 LINEAGE ソーラーチタン電波時計を愛用しています。所持しているカシオ製品も増えてきました。

手ブレ補正機能が充実したコンパクトデジタルカメラが欲しかったので、DMC-FX37 パナソニックのLUMIXを購入しました。

家電・AV・カメラ
最新! 売れ筋ランキング リサーチ Copyright (c) 2006-2015 スナフキー All Rights Reserved.